景旺電子について

技術能力

総合的な開発技術力

當社の強力な研究開発チームは、材料研究、新製品開発、プロセス設計や最適化など多方面のプロフェッショナルな人材で対応しています。多層基板、HDI基板、金屬基板、フレックス基板、リジットフレックス基板、高周波基板、特殊PCB材などの加工技術など改良を行い、ものづくりの技術レベルを大幅に改善し、技術革新と製品のアップグレードをリードしていきます。

標準制定の參加

景旺電子は業界、國家、國際標準制定に積極的に參加しております。トータルでIPC 2223「フレキ柔軟性基板設計分基準」、IPC 6018「高周波マイクロ波プリント基板の鑑定及び性能規範」など業界の14項基準の制定に參加しています。

成果の転換

170個以上の発明特許と220個以上の実用新型特許を獲得し、全國の核心刊行物に約百項目の論文を発表して參りました。18個の國際先端技術の科學技術成果の鑑定を通じました。17個の國內先端技術の科學技術成果の鑑定を通じました。また數回の國內先端技術の科學技術成果の鑑定を通じました。更に數多く市區級科學技術進歩賞を獲得しました。

実験室ISO認定

中央実験室はUSD$7.6 million (RMB 50 millions)の設備投資を行いました。最新鋭の検査設備70臺(セット)以上を導入し、40項目以上の検査項目の対応が可能です。業界ではこの規模と設備はアドバンテージとなります。2017年1月にCNAS認証により、ISO/IEC 17025:2005の「実験室の能力を測定して校正する共通の要求」に適合しています。景旺電子は、信頼性の高い検査報告書を発行することができます。獨立実験室はお客様の優位であり、納期を短縮し、品質を保証し、景旺のお客様対応での競爭力をより強くします。

富二代视频下载官网_富二代视频下载最新版_富二代污